「こころ」のための専門メディア 金子書房

「こころの健康」のための情報発信や、心理検査を開発・販売しています。 そのほか、中の人が色々書いたりします😊

ポスト・パンデミックの心的距離(妙木浩之:東京国際大学人間社会学部教授)#こころのディスタンス

できるだけ人と離れること、交流しないこと。今まで私たちがよいと考えてきたことに反するような考え方が有効な手立てとされた社会状況は、私たちの心の中の距離にどのよう…

【プレス】金子総合研究所を設立します―"こころの多様性"を活かせる社会に向けての情報発信を

もっとビジョナリーな会社になるために  わたしたち金子書房は、1946年の創業以来、心理、教育、精神医学などの分野での書籍を通じた情報発信や、実践ツールとしての心理…

【第一の達人登場!】ビジョントレーニングによる支援(増本利信:九州ルーテル学院大学心理臨床学科准教授(元長崎県小学校教員…

『クラスで気になる子の支援 ズバッと解決ファイル NEXT LEVEL』を一部無料で公開する本企画。 前回は登校しぶりのあるマモルさんのケースを見てきました。今回はビジョン…

【イントロダクション】ケース紹介(阿部利彦:星槎大学大学院教育実践研究科教授/『ズバッと解決ファイル NEXT LEVE…

弊社の人気タイトルである『クラスで気になる子の支援 ズバッと解決ファイル NEXT LEVEL』。本企画では本書の一部を無料で公開します! 計4回の掲載を予定しています。こ…

一人でずっと山にいる(服部文祥:登山家)#こころのディスタンス

できるだけ人と会ってはいけないという日々に、つらさを感じた人は多かったと思います。しかし、人と会わないことでかえって楽になったという話も、聞かないわけではありま…

不安との向き合い方 ~コロナ禍で私が学んだこと~(清水 研:がん研有明病院腫瘍精神科部長)#こころのディスタンス

感染症の広がりは、いつもは意識の外にある「死」というものを、改めて私たちに突きつけてきました。不穏な状況が次々と起こる中、どうしても膨らんでしまう不安に対して、…