【特集】子どもたちのためにこれからできること

15

これからの学校のかたち(赤坂真二:上越教育大学教職大学院教授)#子どもたちのため…

コロナ禍は、学校教育の脆弱さや矛盾を露呈させました。しかし同時に、これからの学校のあり方…

これから必要になる「お金教育」とは( あんびるえつこ:生活経済ジャーナリスト 「子…

経済活動に大きな影響が出た今回、次々とお金にまつわる問題が出て来ています。今後、子どもた…

新しい生活様式の中での人間関係とトラブル対策(戸田有一:大阪教育大学教育学部教授…

インターネットによるコミュニケーションの光と影は、かねてより指摘されていました。しかし、…

コロナ禍に映し出された教育と社会の歪み ~子どもたちの未来のために取り組むべきこ…

子どもの教育には多大な影響が及び、先行きも不透明な現在。その中で教育現場が置かれている様…

学習の自律性を育てる~コロナ禍をスプリングボードに~(速水敏彦:中部大学人文学部…

学校が長く開かれなかったことで、子どもたちは家庭学習を余儀なくされました。その中で、子ど…

これからの部活動のあり方について (長沼 豊:学習院大学文学部教授) #子どもたち…

感染症は今までの学校の在り方に、大きな変化をもたらしました。中学校や高等学校で大きな位置…

「ゆるい学校」を受け入れよう(藤川大祐:千葉大学教育学部教授/千葉大学教育学部附…

長期にわたる休校を経て通常授業が再開したものの、子どもたちの学校生活は大きく様変わりしま…