「こころ」のための専門メディア 金子書房

「こころの健康」のための情報発信や、心理検査を開発・販売しています。 そのほか、中の人が色々書いたりします😊
    • 金子書房 心理検査室
      金子書房 心理検査室
      • 5本

      こんにちは! 金子書房心理検査室です。みなさまは、心理検査についてどのようなイメージをお持ちですか? このマガジンでは、みなさまに心理検査を知っていただくために、基礎から活用例、最前線の視点まで、さまざまなトピックを発信してまいります。ぜひご覧ください!

    • 【連載】心理検査って何?
      【連載】心理検査って何?
      • 3本

      心理検査とは何でしょうか? 専門家は、どんな目的のためにそれを実施するのでしょうか? この連載では、これから本格的に臨床心理学を学ぼうと考えている方、あるいは現在、臨床心理学を学び始めたばかりの方を対象に、心理検査の基本についてわかりやすく解説してまいります(全4回)。

    • 臨床家が本音で語る 発達障害アセスメント
      臨床家が本音で語る 発達障害アセスメント
      • 1本

      発達障害をアセスメントするというのは、どういうことなのでしょうか。誰が、何を、どんな目的で、どのように評価するのか、そして、それをどうやって支援に生かすのか――発達障害児者支援の最前線に立つ専門家の先生方に、臨床的な実感も含めて、それぞれのお考えを語っていただきます。

    • 【新起動!】ズバッと解決ファイル4U(フォーユー)
      【新起動!】ズバッと解決ファイル4U(フォーユー)
      • 12本

      弊社の人気シリーズ書籍である『ズバッと解決ファイル』。この人気シリーズに、ついに第4弾が生まれることとなりました! 書籍になる前にnoteでその一部を無料で公開。複数回に分けて掲載となりますので、ぜひ引き続きチェックしてください!

    • 【特集】不安との向き合い方
      【特集】不安との向き合い方
      • 19本

      私たちの生活とは切り離せない「不安」。健康、仕事、お金、人間関係…誰もが千差万別の悩みや不安を抱えていることでしょう。切っても切れない関係にある不安とどう向き合い付き合っていくか。専門家や著名な方から学びとエッセンスをいただきます。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

【総合案内】金子書房noteのガイド

金子書房公式noteへようこそ。 訪れてくださり、ありがとうございます。 このガイドでは、私たちのnoteをご案内します。 ・どのような記事があるのか ・なぜ取り組んでい…

【第3回】最近のロールシャッハ・テスト事情(高瀬由嗣:明治大学 文学部心理社会学科 教授)#心理検査って何?#金子書房心理…

 このシリーズも折り返し地点に入りました。これまでは、心理検査の基本的な概念や位置づけ、信頼性・妥当性などの理論的なお話が主でしたが、これからは少し実際的な内容…

“発達障害”をアセスメントするということ(桑原 斉:浜松医科大学精神医学講座 准教授)#臨床家が本音で語る 発達障害アセスメ…

 今回、「“発達障害”をアセスメントするということ」というお題をいただいて、所感を述べることになりました。そこでまず考えたのは、誰が何の目的でアセスメントするの…

【ケース3まとめ!】ズバッと解決ファイル4U ~登場人物の気持ちを理解することが難しい子~(阿部利彦:星槎大学大学院教育実…

ケース3では、「登場人物の気持ちを理解することが難しい子」の事例を取り扱いました。本記事では、阿部先生に再度ご登場いただき、達人としてご登場いただいた前田先生、…

自分を知る、信じる ~アスリートの不安対処法~(小椋久美子:元バドミントン日本代表)#不安との向き合い方

 スポーツで多くの成功を収めるトップアスリートも挫折や苦悩と無縁ではない。競技活動を左右するような大きな怪我や、勝つごとに大きくなるプレッシャーといかに向き合う…

コロナ状況下の大学生(教員も?)の不安(高石浩一:京都文教大学臨床心理学部教授)#不安との向き合い方

 今回、小中高に比べ、大学はかなりリモート授業に成功したところが多いようです。しかし、かつてない形の大学生活に、大学生も大学の先生も不安やさまざまな思いを抱いて…